東京都内でアパート探しに於ける注意点やポイント Web広告

   

2013年9月18日水曜日

東京都内でアパート探しに於ける注意点L

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点L
ある大家さんが、「本当は部屋の借主から礼金とか更新料などをもらわないで、借主の負担をできるだけ抑えて、とにかく空き部屋だけは極力無くしたい」とおっしゃっておられました。
最近目立ってきたのが、毎月の家賃だけならなんとか支払っていけるのだが、2年に一度の更新料が支払えないため、他のアパートへ移ってしまったとか、実家へ戻ってしまい、その結果発生した空部屋に、なかなか入居者が来てくれない。
「空き部屋が出来る位なら、借主の諸費用を極力抑えて、いつまでも入居していてもらいたいのだが」。
大家さんの意向を、借主が分かっていないのか、もったいない、もったいない。
必ずとは言えないが、少しでもアパートの借主を、お客様扱いする心が有れば、この件は解決するかもしれない。
これからの大家さんは店子に、お中元やお歳暮を贈るのが常識になったりして。

My Site 賃貸アパートに於ける注意点Lより転載

東京都内でアパート探しに於ける注意点K

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点K
アパートの契約期間満了後の、契約延長契約(更新契約)を家主と直接締結して、更新料とか仲介手数料を免れた話を聞きました。

東京都内でアパート探しに於ける注意点J

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点J
アパートを借りていると、にわかには理解しがたい名目のお金を請求されることが良くあります。
礼金とか、契約更新時の更新料とかです。
こちらがアパートを借りてやるお客なのに、なんで礼金を大家さんに支払わなくてはいけないのか?。
アパートを借りる期間を延長するだけなのに、なんで更新料を支払わなくてはいけないのか?。
うっかりしていると、賃貸借契約時に仲介手数料を支払ったにも拘わらず、更新時に再度仲介手数料を支払ったりして。
政権交代で民主党が、世直しの一環で手を付けてくれると思ったのに、何の噂も流れてきません。

東京都内でアパート探しに於ける注意点I

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点I
賃貸借契約書の契約条項で敷金は、部屋を明け渡す際に、全額返還される様な契約条項となっておりますか。
家主が没収する様になっていませんか。
そもそも敷金は、部屋の借主が家賃をひどく滞納した時とか、部屋の借主が自らの失態で部屋を大きく汚したとか、大きな傷を付けたにも拘わらず、借主が補修をしなかった場合などのために、家主が預かることになっている預かり金です。
預かり金は何時まで経っても預かり金で、家主が没収したり、償却したりする性格のものではありません。
アパートで生活していれば、何らかの生活に伴うキズとか汚れが発生します。そのような小さなキズとか汚れを、敷金没収で処理しようとする家主は、欲深家主としか言い様がありません。
賃貸借契約を締結する前に、契約書を熟読し、敷金の条項にどの様に記されているかを確認し、もしも、敷金償却などの条項が有ったなら、前記の本来の敷金の目的に合致した内容に、契約書を書き換えてもらいましょう。
契約書へ、署名捺印する前であれば、契約書はいくらでも書き換えることが出来ます。

東京都内でアパート探しに於ける注意点H

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点H
アパートへ入居してから、いろいろ設備関係の故障に気が付くことが有ります。
気が付いた時点で、すぐに家主へ連絡をとり、家主がすぐに直してくれれば問題なしですが、何回連絡してもなかなか直そうとしない家主もおります。
そういう折に、賃貸借契約書が重要な役目を果たします。
賃貸借契約書は、サインや押印をする前に、隅々まで確認し、疑問が有れば遠慮なく、不動産仲介業者や家主に質問しましょう。
賃貸借契約書は契約前であれば、いくらでも書き換えられます。
交渉に交渉を重ね、自分自身に有利な契約をしましょう。

東京都内でアパート探しに於ける注意点G

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点G
所詮アパートと思い込み、アパート探しをしていると、本当に所詮アパートとしか思えない物件ばかり紹介されます。
これからのアパート探しは、マイホーム探しのつもりで真剣に探しましょう。
たとえ1~2年のアパート住まいでも、その1~2年の住環境が、将来を大きく左右することが有り得ることを忘れずに。

あっ! そうそう、アパートの契約期間満了後の、契約延長契約(更新契約)を家主と直接締結して、更新料とか仲介手数料を免れた話を聞きました。

東京都内でアパート探しに於ける注意点F

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点F
アパート探しはこれからの人生を占う重要な仕事 。
連帯保証人を代行してくれる保証会社を紹介され、紹介された保証会社と契約しようとしたら、連帯保証人を要求されることがまれにあるらしい。
何のための保証会社?、はたまた、これって保証人不要のアパートなの?。
こういう場合は、まず契約を中断し(サインや押印は絶対にしないこと)、迷わず消費者センターか、都道府県の不動産業課等へ駆け込みましょう。
アパートは慎重に探しましょう。

東京都内でアパート探しに於ける注意点E

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点E
2階建てのアパートを契約する場合は、出来る限り一階を選びましょう。
アパートの構造にもよりますが、子供が生まれて、部屋でドタバタ遊び回り、階下の入居者に迷惑をかけることがあるかもしれません。
また、一階であれば、なにか起こった場合でも、すぐに屋外に避難できます。
アパートは慎重に探しましょう。
アパート探しはこれからの人生を占う重要な仕事 。

東京都内でアパート探しに於ける注意点D

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点D
賃貸アパートは慎重に探しましょう。
アパート探しはこれからの人生を占う重要な仕事 。
アパートを探す時は、出来る限りすべての環境が整った、生活第一を基準に探しましょう。
間違っても、仮住まい的感覚でのアパート探しは禁物です。

2013年9月14日土曜日

東京都内でアパート探しに於ける注意点C

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点C
アパートへ入居の折は、部屋へ家財道具を運び込む前に、キズとか汚れを丁寧に確認し、すべて写真を撮っておきましょう。
部屋を明け渡す折に役に立つことがあります。
アパート探しはこれからの人生を占う重要な仕事 。
アパートは慎重に探しましょう。

東京都内でアパート探しに於ける注意点やポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点B

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点B
アパートを借りると、家賃に関係ない諸費用をもろもろ請求されます。
不振に思い賃貸借契約書を良く読んでみると、賃貸借契約書にはきちん契約条項として記載されています。
これは契約前に宅地建物取引主任者が重要事項説明書で借主への説明を怠ったか、借主が重要事項の説明をぼんやり聞いていたかのどちらかだと思います。アパート探しはこれからの人生を占う重要な仕事 。

旧My Site toapa東京都内で賃貸アパートより転載

東京都内でアパート探しに於ける注意点やポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点A

アパート探しに於ける注意点とポイント

東京都内でアパート探しに於ける注意点A
アパート探しはこれからの人生を占う重要な仕事、アパートは慎重に探しましょう。
賃貸借契約書は内容を隅々まで確認し、借主の不利な条項があれば、貸主や不動産仲介業者と交渉し、借主に不利な条項を削除するか、内容を書き換えてもらいましょう。

My Site 賃貸アパートに於ける注意点Aより転載